「守護されている私たち」(礼拝メッセージ2018/10/14)

あなたがたは、終りの時に〔あなたがたに〕啓示されようとしている〔あの終局の〕救いを〔完全に受け継ぐまで、あなたがたの〕信仰を通し、神の力によって、守られ〈守護され〉ているのです。Ⅰペテロ1:5 (詳訳)

私たちは神様に愛され、御子イエス様の十字架と復活によって、尊い救いをいただきました。私たちは神様から、すでにいただいたもの、将来いただくもの、現在備えられているものがあります。

1.私たちが恵みによっていただいたもの
Ⅰペテロ1:3~9によると、私たちは主から、下記に示すようなすばらしいものをいただいています。  
完 了:新生、希望、救い 
現 在:守り、喜び、試練、魂の救い 
未 来:朽ちない資産、終局の救い、賞賛

2.信仰により、神の力によって守られている
私たちは、イエス様の再臨によって完全な救いをいただきますが、それまでは地上にあって様々な試練の中で生かされています。地上で肉体にあって生きている私たちは、イエス様とみことばの約束に対する信頼により、悪しきものから神様の力によって守られる必要があります。私たちは非常に迷いやすく、弱い者だからです。(士師記2:10~15)

あなたがたを、つまずかないように守ることができ、傷のないものとして、大きな喜びとともに栄光の御前に立たせることができる方、 ユダ24

3.信仰がなければ

この恵みのゆえに、あなたがたは信仰によって救われたのです。それはあなたがたから出たことではなく、神の賜物です。        エペソ 2:8

私たちは、神様の恵みと信仰によって救われましたが、クリスチャン生活を信仰ではなく自力で送れると勘違いしている場合があります。そういう人は、神様に頼らず、礼拝せず、従わず、教会から離れ、イエス様の化身である兄弟姉妹と交わろうともせずに、自分中心の生き方に流れて行きます。しかし、その生き方に神様の守りはありません。

信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神がご自分を求める者には、報いて下さる方であることを、信じなければならないのです。  ヘブル 11:6

健全な良心を捨てて(使徒5:1~11)、教会や兄弟姉妹に対して不忠実な人は、信仰の破船につながり、サタンに引き渡されてしまいます。

ある人たちは、健全な良心を捨てて、信仰の破船にあいました。・・・彼らをサタンに引き渡しました。    Ⅰテモテ1:19,20