「御霊の一致」(礼拝メッセージ2020/09/13)

エペソ人への手紙は、パウロが西トルコ地域の諸教会宛てにローマの獄中(軟禁状態)から送ったものです。エペソ市は、ローマ・アジア州の政治、文化、商業、宗教の中心的な大都市であり、大女神アルテミス(ディアナ、ダイアナ)の神殿がありました(世界七不思議のひとつ)。
エペソではパウロの数年間の開拓伝道により、教会が立てられました。使徒の働き19章には、パウロの説教によってアルテミス像で商売をする銀細工人たちが暴動を起こしたことが記されています。パウロはエペソの兄弟姉妹に、人が作った偶像ではなく、創造主の愛と計画、救い主イエス様の十字架の死と復活、行いではなく信仰によって救われたこと、更に、救われた者の一致とそれぞれの生き方について教えています。
エペソの教会については、御霊からメッセージが与えられた7つの教会の1つとして黙示録2: 1~7にも登場します。

1.選ばれた者

すなわち神は、世界の基が据えられる前から、この方にあって私たちを選び、御前に聖なる、傷のない者にしようとされたのです。エペソ 1:4

エペソの兄弟姉妹は、宗教都市エペソの命なき神話の神々(偶像)ではなく、天地を造られた真の神様、救い主イエス様の十字架の死と復活、主の選びとあわれみとご計画によって救われました。

2.教会とは

教会はキリストのからだであり、すべてのものをすべてのもので満たす方が満ちておられるところです。エペソ 1:23

このキリストにあって、建物の全体が組み合わされて成長し、主にある聖なる宮となります。あなたがたも、このキリストにあって、ともに築き上げられ、御霊によって神の御住まいとなるのです。エペソ 2:21,22

教会は建物でも人の寄り集まりでもありません。栄光のイエス様がおられるところであり、イエス様ご自身そのものです。更に、聖霊様に導かれて共に仕え合い、助け合って信仰を深め、聖化されていくところです。御霊の一致は、聖霊様の恵みですが、何もしなくて自動的になるものではありません。熱心に真剣に努力するように命じられています。

み霊〔がつくり出してくださった、み霊〕の調和〈一致〉を守る〈保つ〉ことに、熱心になり〈真剣に努力し〉なさい。エペソ 4:3(詳訳)

3.信仰による神様の計り知れない力
信仰によって、あなたがたの心のうちにキリストを住まわせてくださいますように。・・・人知をはるかに超えたキリストの愛を知ることができますように。・・・私たちが願うところ、思うところのすべてをはるかに超えて行うことのできる方に、・・・栄光が、世々限りなく、とこしえまでもありますように。アーメン。エペソ 3:17~21

私たちは、「信仰」という喜びと感謝に満ち溢れた不思議な歩みの中にあります。全き信頼をもってイエス様の支配を受け入れ、みことばの約束を疑わずに心から信じるならば、イエス様が心の主導権を握ってくださいます。主は、私たちの理解能力を超えたご自身の愛を理解させ、私たちの願望をはるかに超えた祝福を与えてくださいます。(ピリピ 4:6,7)