「神様を証しするもの」(礼拝メッセージ2018/07/01)

だれもまだ神を見たことはない。ただひとりの比類のないみ子、ひとり子の神、み父のふところにおられる〔すなわち父に最も身近におられる〕かた、そのかたが神を現わされた〈啓示された、目に見えるように現わされた、神を説き明かされた《知らされた》〉。ヨハネ 1:18(詳訳)

1.啓示の神様
1)自然による啓示

神の、目に見えない性質、すなわち神の永遠の力と神性は、世界が創造されたときから被造物を通して知られ、はっきりと認められるので、彼らに弁解の余地はありません。ローマ 1:20

2)聖書による啓示
あなたがたは、聖書の中に永遠の命があると思って、聖書を調べています。その聖書は、わたしについて証ししているものです。  ヨハネ5:39

3)ご自身を啓示(神様を見た人)
ハガル(創世記16:13)、ヤコブ(創世記32:30)、モーセ、アロン、ナダブ、アビフ、70人の長老(出エジプト24:10)、イザヤ(イザヤ6:5)、ヨハネ(黙示録1:17)、彼らは神様を見た人たちです。

2.神様の完全な解釈者・啓示者であるイエス様

1)永遠に存在されることば=イエス様
初めにことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。 ヨハネ 1:1

2)私たちの間に住まわれた
永遠の神様であられるイエス様は、神様ご自身を説き明かし、神様のみこころを現わすために、人となってこの地に来て下さいました。

ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。私たちはこの方の栄光を見た。父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。この方は恵みとまことに満ちておられた。 ヨハネ 1:14

イエスは彼に言われた。「ピリポ。こんなに長い間、あなたがたと一緒にいるのに、わたしを知らないのですか。わたしを見た人は、父を見たのです。  ヨハネ 14: 9

3.現在、証しする者

1)聖霊様
わたしが父のもとから遣わす助け主、すなわち父から出る真理の御霊が来るとき、その御霊がわたしについてあかしします。ヨハネ 15:26

2)クリスチャン
いまだかつて神を見た者はいません。私たちが互いに愛し合うなら、神は私たちのうちにとどまり、神の愛が私たちのうちに全うされるのです。    Ⅰヨハネ4:12(ヨハネ13:35)
神は、・・・、違反行為の責めを人々に負わせないで、和解のことばを私たちにゆだねられたのです。Ⅱコリント 5:19